マイクロカレント 電流の強さ

マイクロカレントの電流の強さは?頻度は毎日でも大丈夫?

 

リファカラットなどの美肌ローラーは、そのマイクロカレント効果が魅力です。

 

 

微弱電流が流れるおかげで血行・リンパ液の流れが促進されて、むくみが取れたり、肌にハリが出たり、毛穴が引き締まったり、たるみが解消したり。

 

 

マイクロカレントなしのローラーに比べて即効性を感じやすい!という女性が多いのは確かです。

 

 

ただ、微弱とはいえ、
「体に直接電流を流すのって、なんだか怖い」「使いすぎは肌にも良くないのでは?」と心配になる人もいるようですね。

 

 

まさか感電事故なんてことはないでしょうが・・・。

 

 

では代表的なマイクロカレントローラーの電気の強さと、高いスキンケア効果を得るための最適な使用頻度はどんなものなのでしょう?

 

 

 

毎日使って問題なしの設定電力

 

あらかじめジェルを塗る必要もなく、ソーラーパネルつきなので電源・充電いらず!

 

でもしっかりとしたマイクロカレント効果が期待できる!

 

 

そんなお手軽さと確かな美肌作用で人気のReFa Carat (リファカラット)

 

 

そのリファカラットを使用した際の電流量は38μA(マイクロアンペア)です。

 

 

ケガの痛みを軽くしたり、刺激を与えて細胞の損傷を修復する、そのために使われるマイクロアンペア治療器というものがあります。

 

 

怪我人やアスリートのボディケアを行うための機械ですね。

 

 

この医療機器の電流量が700μA前後になります。

 

 

そして美容エステ施術用のマイクロカレント発生器で100μAほどだそうです。

 

 

比べてみてもリファの生体電流の強さは、ほんの5%〜半分以下ほどと本当に弱いものだとわかりますね。

 

 

もちろん、そのぶん作用も弱くはなるものの、それこそ毎日のように使用しても問題のないレベルだということです。

 

 

 

 

粘膜や、炎症を起こしたり肌に異常のある場所には使ってはいけませんが、それ以外なら体に害はありません。

 

 

とにかく気持ちがいいので、時間を忘れてコロコロし続けているという女性ユーザーが多数です。

 

 

テレビを観ながら、雑誌を読みながら、リラックスタイムを日課にできるアイテムがリファカラットなんですね。

 

 

 

マイクロカレント効果トップページへ